社員の声

「マツモトプレシジョンへ頼めば
なんとかしてくれる」と言って
頂けるようにユーザー様との
深い信頼関係を築いていきたい

営業部 営業課 営業係 主任
daiki kaname
要 大樹

会津若松市出身|入社7年

「ワンストップ生産」
に魅力を見出す

大学時代は、エアコンや冷蔵庫などに使われている冷媒の研究をしていましたが、もともと機械加工に興味があったことから、就職活動は地元の製造業に絞り進めてきました。様々な説明会に参加する中で、当社の「ワンストップでのものづくり」というキーワードに魅かれ、会社説明を受けました。
後日行われた工場見学で、実際に機械加工・熱処理・研削加工・表面処理までの各工程ごとに詳細な説明をされ、機械加工以外の熱処理や研削加工などは、今まで未知の分野だったため深い興味が生まれました。
募集内容は技術職だった為、大学で学んだCAD・CAM・CAEによる作図から解析までの知識を少しでも活かすことができる仕事だと思い就職先に決めました。

トラブルも
仲間と共に対処し
学びとやりがいに

見積書を作るうえで、加工方法や加工条件など、机上の計算で算出したものが実際に受注が決まり、試作を行いながら加工を進めていくと、見積時の条件では寸法が安定しなかったり、目標時間内に加工が完成しないなど様々なトラブルが発生します。
現場の作業者の方と一緒になり加工条件や加工方法について見直しをしながら進めることで、加工設備や加工方法について学ぶことができ、お客様に買って頂く製品作りの過程を1から10まで携わりながら仕事が出来ることにやりがいを感じます。

ユーザー様との
深い信頼関係を
築きたい

入社以来技術部員として約6年間、VE・VA提案による改善活動や、新規部品立上時に学んだ各設備の特徴や刃具等の知識を活かし、現在は営業としてユーザー様への訪問活動を行っております。
製品の特長や機能・使用方法なのど情報をもとに、設計段階から安く・早く・品質の良い製品作りが出来る様にお客様の開発部門の方と一緒なってに進めていくことが出来る質の高い営業を目指していきます。
また、「マツモトプレシジョンへ頼めばなんとかしてくれる」と言って頂けるように、ユーザー様との深い信頼関係を築いていきたいと思います。