社員の声

コミュニケーションを大切に社内外を問わず信用されるような人に成長していくと共に、地域、社会へ貢献していきたい

製造部 三課 七係
kakeru koshiki
甑 翔

河沼郡会津坂下出身

知識、技術を
身につけながら
成長していきたい

 私は高校時代、機械への組み込み制御やパソコンでのプログラミングといった実習をしていました。そういったものづくりの経験を通して、製造業に興味が湧き、地元にも貢献していきたかったので、地元の製造業に絞り就職活動を行っていました。
 様々な企業について調べていた際、当社の「刻一刻と変化していく経済へ知識、技術の成長によって対応していく」、「地域、社会へ根ざした企業を目指していく」という理念に強い感銘を受け、工場見学を受けることにしました。
 見学の中で、各工程の説明と実際に製品が出来上がる様子を間近で見て、私もこういった加工に携わって知識、技術を身につけながら成長していきたいと強く思い、入社することを決めました。

課題を解決して
効率良く作業が
出来るように

 現在、私は平面研磨加工に携わっております。初めてのことばかりで、右も左も分からない状態でしたが、先輩方の指導のおかげで少しずつですが成長を実感できています。加工する際には、気温や製品の状態などの条件によって寸法が細かく変化してしまうので、その都度補正を入れながらうまく狙った寸法が出せるように努力しています。
 加工する製品の特徴を理解し、先輩方にアドバイスを頂きながら加工できる製品の種類が増やせるようになったり、課題を1つずつ解決して効率良く作業が出来るようになった時に、やりがいを感じます。

コミュニケーションを
大切に

 入社してから1年が経過し、日々の業務はこなせるようになってきましたが、まだまだ分からないことだらけなので、まずは研削加工についての知識、技術を深め、そしてその他 機械加工について理解し、どこの職場へ行っても活躍のできる人材を目指して日々努力を重ねていきたいと思っています。
 そして、仕事は1人でしているわけではないので、コミュニケーションを大切に社内外を問わず信用されるような人に成長していくと共に、地域、社会へ貢献していきたいと考えています。