社員の声

お客様から「マツモトプレシジョンの製品だから安心して購入できる」と言われる品質体制づくりを目指します。

品質保証部 品質保証係 主任
Shoko Sato
佐藤 章子

喜多方市出身

共に仕事ができたら
楽しいだろうなと

私が幼い頃、祖母が当社に勤めていた関係で小学校の頃から社員の方々との交流がありました。皆、温かい人柄で、共に仕事ができたら楽しいだろうなと子供心に思っていました。その後、工業高校へ進学し授業の中で、CAD操作や電子回路製作などを通じ、物作りに関心を持った事が入社のきっかけとなりました。

検査の際に不具合品を発見する事でお客様からの信頼を維持

入社して21年間、部品の検査業務に携わってきました。検査業務の内容も受入・中間・出荷などがあり、お客様によっても要求される検査レベルも違います。検査の際に不具合品を発見する事でお客様からの信頼を維持でき、また、社内の人たちからも感謝の言葉を頂けた時にやりがいを感じます。また、私がメインで検査をしているユーザー様から10ヶ月連続で不具合流出がなかった事を評価され当社が表彰された時には大きな達成感を覚えました。

自分が培ってきた知識や経験を部下育成に

品質保証部門に従事する一人として、不良の発生・流出を極力ゼロに近づける事が最大の目標です。その為にも自分の検査スキルを更に高めていきたいです。また、自分が培ってきた知識や経験を部下育成に役立たせていきたいとも思います。近い将来、お客様から「マツモトプレシジョンの製品だから安心して購入できる」と言われる品質体制づくりを目指します。